2009年10月07日

表と裏の顔、っぽい

本日のアルバソロは、なんと両角破壊に成功!

残り1分半だったけどね!

20分頃に尻尾と頭の一段階破壊して、良いペースかなぁと思いきや、25分くらいには両角破壊してないと厳しいとのコメントが。
うーん、厳しい。厳しすぎる。

とりあえず(初回のぐだぐだは1戦として)これで3連敗。
しかし少しずつ進歩はしている、と信じたい。



さて、アルバ後はふんたさんと合流したものの、二人しかいない状態。今日は集まりが悪かったです。
と、そこへtakaさんからのメッセージが舞い込んだので、ふんたさんを誘って一緒にジャンプ。suikaさんのところにお邪魔しました。

suikaさんの帰還を待っている間にダンスでの出迎えを提案するも、並んで準備中に帰ってくると言う間の悪さ。
う、うむぅ・・・なんというKY(←酷い言いがかり)
その後は8人でのエグザイルやラインダンスを行うも、やはり装備を揃えてやりたい、と言う思いが強くなる一方。
いつもついつい忘れちゃうのですが、Aleshaさんの踊り子装備(ピンクで華やかなんですよ、これが)がなんなのか。誰か知っている人いましたら、是非教えて下さい。
目下、その装備を揃えるのが目標かなぁ。

で、その後はsuikaさん・takaさん・ふんたさんとアルバ狩りへ。
まったり狩るチームと言いつつ、やっていることと言えばアルバを前にしてチャットして轢かれたり、麻痺したアルバを突いていればマタタビ爆弾置かれたり、気付くと樽爆弾が置かれていて危うく突きそうになったりと、あまりにもあんまりな狩り風景に。

あー、ふんたさんは驚いたかもしれない。
普段の私はガッツリ狩りに勤しんでいる(つもりな)ので。

とりあえず「suikaさんに飛んだアルバの怖さを体験してもらおうツアー」だったので、アルバのリサイタル氷柱を食らって落ちて行ったのをバッチリ目撃してちょっと満足(←酷い)
ちなみに氷柱はハンターを狙ってくるので、動き回っていれば当たりません。あと、落ちる前に影が出来るので、地面が明るいところを回っているとかわしやすいです。
と、終わってから一応言ってみる。

結局、takaさんのお遊びと私のお遊び(そもそも私もマタタビ爆弾所持だったし)に加えて、酒場での猥褻な会話でグダグダとなった我々は、見事に3落ちしてすごすごと酒場に戻ったのでした。
というか、なんかその、ゴメンなさい。
私、粉塵調合分まで持ち込んだのに、一回も飲みませんでしたw

このままだとヘタレハンターと思われてしまうので(え、手遅れですか?)いずれアルバにはリベンジしましょう。今度こそ真面目に。マタタビ爆弾は3個までで。


PS
撮影したラインダンスにつきましては、編集とかもあるので、いずれ折をみてアップしますね。
posted by みやび at 00:45| Comment(3) | TrackBack(0) | モンハン3